購入レビュー

チェアマットのおすすめはコレ!サンコー『デスク足元マット』おくだけ吸着がスゴすぎる

床を傷つけたくない!安くて良いチェアマットないかなぁ

こんなお悩みを解決します。

なるべく床を傷つけたくないですよね。
新しく住み始めた所であればなおさら。

僕自身、新しい家に引っ越したんです。
できる限り床を傷つけたくないという思いから購入したのがこちら!

今回はサンコー『デスク足元マット』を実際に購入して良いと思ったところ、気になるところをまとめました。

サンコー『デスク足元マット』開封レビュー&取り付け

届いたときの写真はこちら。

中を開けてみると、特にプチプチ等の緩衝材はなく、包装紙がちょこっとだけ。

チェアマットの色は「黒」、サイズは「120cm×90cm」を選びました。

取り付けは超簡単!
床の貼り付ける部分のゴミや汚れを取り除いたあと、裏面のフィルムをはがして置くだけなんです。

サンコー『デスク足元マット』良いところ4点

僕が思うサンコー『デスク足元マット』の良いところは次の4つ。

  • 吸着加工でイスを動かしてもズレない
  • 洗濯機で何度でも丸洗いできる
  • 撥水加工で水をはじく
  • イスのキャスターがスムーズに動く

それでは1つずつ解説していきます!

吸着加工でイスを動かしてもズレない

このチェアマットは裏面に吸着加工がされているので、床に貼り付けたら動くことはありません。

スゴいと思ったのはコレ。

掃除機をかけても吸い上がらない!

引っ越す前は普通のマットを敷いていたんですが、イスを動かしたり、掃除機をかけたりすると必ず動いてたんですよね。

「動く → 定位置に戻す」がなくなり、このストレスが一気に解消されました。

洗濯機で何度でも丸洗いできる

マットってどうしても汚れるものですよね。

このマットは洗濯機で丸洗いができるそうです。(まだ買ったばかりなので洗ってません…。)

本体に同封されていた説明書によると、洗濯するときは次の点に注意。

  • 乾燥機は使用できない。
  • ドラム式洗濯機は「やわらかモード(手洗いモード)」で使用すること。

 

撥水加工で水をはじく

飲み物をこぼしてしまうとシミになりますよね。

しかし、このマットは撥水加工がされているので水をはじくんです。

防水ではないため、こぼしてしまったらすぐに拭くようにしましょう!

 

イスのキャスターがスムーズに動く

以前、僕が使っていたのは少し厚みのあるチェアマットでした。

厚みがあるとイスのキャスター部にかかる重みでマットが沈み、スムーズに動かないんですよね。

この点、サンコーのチェアマットは薄いため、キャスターがスムーズに動きます。

また、薄いことによってハサミで自分の好きな大きさ・形に自由にカットできるんです。

サンコー『デスク足元マット』気になるところ2点

僕が思うサンコー『デスク足元マット』の気になるところは次の2つ。

  • ゴミや髪の毛まで吸着する
  • 生地が傷んでくる

それでは1つずつ解説していきます!

ゴミや髪の毛まで吸着する

裏面に吸着加工がされているおかげでズレない反面、ゴミや髪の毛もくっついてしまいます。
ちなみに1度敷いてしまえば、ゴミ等は付くことはありません。

少し位置をずらすとき、場所を変えるときにはキレイにしておきましょう!

生地が傷んでくる

イスのキャスター部の生地はどうしても傷んでくるんですよね。

今のところ、穴があきそうな程でもなく、こればっかりはしょうがないと割り切って使っています。

生地の傷みが気になる方は、こちらのタイプが良いかも!

サンコー『デスク足元マット』レビューまとめ

今回はサンコー『デスク足元マット』を実際に購入して良いと思ったところ、気になるところをご紹介しました。

おさらいとして、再度書いておきます。

【良いところ】

  • 吸着加工でイスを動かしてもズレない
  • 洗濯機で何度でも丸洗いできる
  • 撥水加工で水をはじく
  • イスのキャスターがスムーズに動く

 

【気になるところ】

  • ゴミや髪の毛まで吸着する
  • 生地が傷んでくる

 

以上、「サンコー『デスク足元マット』レビュー!置くだけ吸着ずれないチェアマット」でした!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA