購入レビュー

山田照明Z-ライト『Z-10N』レビュー!おすすめしたいオシャレなデスクライト

あなたはどんなデスクライトを使っていますか?

僕が使っているデスクライトはこちら!

 

Z-ライト『Z-10N』は一般的なデスクライトと比べるとハッキリ言って価格が高いです。

安いものであれば1,000円台でありますからね。

それでも僕自身、このデスクライトを買って大満足でした。

 

今回は、山田照明Z-ライト『Z-10N』の開封ショットや良いところ、設置手順をご紹介します。

Z-ライト『Z-10N』開封レビュー

外箱はいたってシンプル。真ん中の「Z-LIGHT」のロゴがかっこいい!

中には本体・付属品が収納されているダンボールがキレイに組み立てられてます。
完全に立体パズルです。(笑)

中に入っているのは本体のほかに付属品が5点

取扱説明書
クランプ
ACアダプター
L型レンチ ※クランプに収納されています。
上スプリング

Z-ライト『Z-10N』シルバーを選んだ理由

Z-ライト『Z-10N』は次の3色から選ぶことができます。

  • ブラック
  • ホワイト
  • シルバー

 

この中からなぜシルバーを選んだかと言うと、単純に消去法で。

  • ブラック・・・ホコリが目立ちそう
  • ホワイト・・・色あせしそう(だんだん黄色っぽくなりそう)
    ※あくまでも主観です。

で、残ったのがシルバーというわけなんです。

結果的にシルバーを選んで正解でした!

Z-ライト『Z-10N』の良いところ

僕が思うZ-ライト『Z-10N』の良いところは次の4点。

  • 組み立てが簡単
  • ボタン1つで明るさの調整が可能
  • 机の上が広く使える
  • アームの可動域が秀逸

それでは1つずつ解説していきます!

組み立て&設置が超簡単

なんと!ドライバー等の工具は不要

机の端にクランプをはさんで、上部をクルクルと回すだけで取り付けることができるんです。

この”上部”がポイント!

机の下にもぐりこまず、立った状態で取り付けることができるんです。

超簡単!

詳しい組み立て&設置方法は後ほど、ご紹介します。

ボタン1つで明るさの調整が可能

シェードの上部についているボタンを長押しすることによって明るさを変えることができます。

2回カチカチッと押すと明るさが一気に100%に。

ちなみに電源ON・OFFもこのボタンで操作します。

ボタン操作
  • 1回押し:電源ON/OFFの切替え
  • 長押し:無段階調光(5%~100%)
  • 2回押し:明るさ100%

 

長押しで調整した明るさは、電源OFF/ONでも保持されます。

 

机の上が広く使えて作業がはかどる

今まで使っていたデスクライトはこんな感じのものでした。

 

上のタイプのデスクライトだと机上の使えるスペースが若干せばまってしまうんですよね。

その点、Z-10Nだと机の端っこ(クランプ取付)部分だけなので、充分なスペースが確保できるんです。

アームの可動域が秀逸

普通の据え置きタイプのデスクライトだと、ヘッドの調節幅は限られますよね。

下の画像の通り、アームの可動域がスゴい!

 

高い位置から光を当てたい時、机の上のものに近づけたい時はアームを動かすだけでOK!

簡単に光の当たり具合を調節できます。

 

『Z-10N』はアームを動かす際、持ち手がないのでシェードをつかんで動かすことになります。

シェードを持って動かすことに抵抗がある方は持ち手がついたタイプがいいかも。

 

設置場所によってはアーム可動域が制限されます。
僕の場合、壁面に取り付けた為、アームの可動域を最大限発揮できていません。

Z-ライト『Z-10N』の組み立て&設置手順

組み立て&設置は次の4ステップ!

  1. 上スプリングのセット
  2. クランプの取り付け
  3. Z-ライト本体の差し込み
  4. ACアダプターの差し込み

それでは1つずつ解説していきます!

 

  • STEP1
    上スプリングのセット
    まずは2本のバネをアームの関節部分に取り付けます。
    ・・・が、このバネがめちゃめちゃ固い!!

    何とかググーーッと引っ張って取り付けたのが下の写真。

    思い返してみれば全工程の中でこの作業が1番大変でした。

  • STEP2
    クランプの取り付け
    机の端にクランプを取り付けます。
    クランプのはさむ部分はこんな感じになってます。

    フェルト布が貼られているので、はさんだ机を傷めることはありません。

    このような細かいところまで配慮されているのが嬉しいですね。

     

    あとは上部をクルクルと回すだけ。

    上の写真の通り、作業デスクにデスクマットを敷いているのですが、挟んだ状態でもグラつきはありません。

    このデスクマットのレビュー記事はこちら!

    参考記事

    PLUS『ななめカットデスクマット』レビュー!作業机を汚れやキズから守る優れもの

  • STEP3
    Z-ライト本体の差し込み
    取り付けたクランプの穴にZ-ライト本体を差し込みます。

    多少ぐらつきはありますが、倒れることはなさそうです。

  • STEP4
    ACアダプターの差し込み
    Z-ライト本体から出ているDCジャックピンをACアダプターピンに差し込みます。

    最後はACアダプターをコンセントへ差し込むだけ。

    完成!!!

 

Z-ライト『Z-10N』レビューまとめ

おさらいとしてZ-ライト『Z-10N』の良いところはこちら。

  • 組み立てが簡単
  • ボタン1つで明るさの調整が可能
  • 机の上が広く使える
  • アームの可動域が秀逸

山田照明Z-ライトの購入を検討なさっている方の参考になれば幸いです。

 

今回ご紹介した『Z-10N』の明るさはそのままで色の再現性がアップした後継機が出ているようですね。
その商品はこちら!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA