ブログ運営

超簡単!Googleアナリティクスで自分のアクセスを除外する方法

ブログを運営している方だったら、もちろんアクセス解析ツールを使っていますよね?

無料のものから有料のものまで様々ですが、その中でも無料で高機能な「Google Analytics」を使っている方は多いと思います。

今回は「Google Analytics」導入後、必ずやっておきたい自分のアクセスを除外する1番簡単な方法をご紹介します。

※他にも「IPアドレスで除外する方法」や「Cookieを利用する方法」などもありますが、ここでは初心者の方でも超簡単に設定できる「ブラウザの拡張機能」を利用した方法でお話していきます。

ずばり、「Googleアナリティクスオプトアウトアドオン」をインストールするだけ

はい。これだけです。

Googleアナリティクスオプトアウトアドオンとは、インストールするだけで自分のアクセスを除外する事ができる超便利なブラウザの拡張機能です。

Googleアナリティクスオプトアウトアドオンのインストール方法

1. 下のダウンロードページにアクセス
https://tools.google.com/dlpage/gaoptout

2. 「Googleアナリティクスオプトアウトアドオンをダウンロード」をクリックGoogleアナリティクスオプトアウトアドオンのダウンロード画面3. 「■■■■に追加」をクリック
※アクセスしたブラウザによって、■■■■部分は変わります。
Firefoxだったら「Firefoxに追加」、Google Chromeだったら「Chromeに追加」となります。GoogleアナリティクスオプトアウトアドオンをChromeに追加する画面

4. 「拡張機能を追加」をクリックChromeに拡張機能を追加する画面

5. ボタンの色が青から緑(■■■■に追加済み)に変更されるChromeにGoogleアナリティクスオプトアウトアドオンが追加された画面

 
 

おしまい!お疲れさまでした。

自分のアクセスを除外する方法として1番簡単なやり方をお話ししましたが、いい事尽くめっていうこともないんです。

ただ、メリットを上回るほどのデメリットかと言えば、全然たいしたことないので十分使える方法です。

自分のアクセスを除外する「オプトアウトアドオン」のメリット

  • インストールが超簡単(今回ご紹介した方法)
  • 有効・無効の切り替えが可能
  • IPアドレスが変更しても関係ない

オプトアウトアドオンのURLにアクセスしてインストールすればOKなので、5分もかからず終わると思います。

スポンサーリンク

自分のアクセスを除外する「オプトアウトアドオン」のデメリット

  • 使用しているブラウザ毎にインストールが必要
  • スマートフォンやタブレットには未対応
  • 自身のブログ以外のアクセスも除外される

僕自身、記事を書く時はパソコンオンリーで、閲覧はiPhoneやiPadからが多いのでスマートフォンやタブレットには未対応なのは残念です。

スマホからのアクセスを除外する方法についてこちらの記事が大変参考になりました!

Googleアナリティクスで自分のアクセスを除外する方法3選

さいごに

ブログを始めた初日に「Google Analytics」を導入し、早速アクセスしてみると「リアルタイム」で” 1 ”の表示。(自分のアクセスを除外する前の話です)

「おぉ!どこぞかの誰かが見てくれてる~!」っと思ったのも束の間、アクセスした「所在地」を見てみると・・・

はい。僕でした!

「Google Analytics」を導入したら、正確な解析結果を得るために必ず自分のアクセスは除外するよう設定しましょう!